狭山市周辺で安心して任せられる外壁塗装会社を見つけよう

信頼・実績で選ぶ狭山市周辺のおすすめ外壁塗装業者信頼・実績で選ぶ狭山市周辺のおすすめ外壁塗装業者
TOP » まだまだ多い外壁塗装の悪徳業者

喜多建設

大正3年創業、塗り替え実績12,000棟!1世紀以上の歴史を持つ老舗塗装会社

電話で問い合わせる

ユーワネクスト

親子三代、地元所沢で半世紀以上にわたり塗装業を営む地域密着の塗装会社

電話で問い合わせる

美光塗装

創業40年!地域ならではのきめ細かいサービスとアフターメンテナンスが自慢の塗装会社

電話で問い合わせる

まだまだ多い外壁塗装の悪徳業者

悪徳業者の多い外壁塗装工事

外壁塗装を行っている業者の中には、実際の費用よりも高い費用で見積もりを出したり、手抜き工事をしたりする悪徳業者がいます。国民生活センターの調査によると、屋根工事や内装工事などを全て合わせたリフォーム工事の相談件数は年間6,000件~7,000件。その中でも、外壁塗装は手抜きをしやすい=悪徳業者の多い工事だと言われています。ここではよくある悪徳業者の手口と、その対処法を解説していきます。

よくある悪徳業者の手口

状態を悪く伝え、不安を煽る

「今すぐ工事をしないと大変なことになる」など、大げさな言葉で不安を煽ってくるのは、訪問業者の常套手段です。しかし外壁はチョーキングや大きなひび割れなど、素人でもわかりやすい症状でない限り、家全体が危険に侵されているということはありません。緊急性を主張してくる業者には依頼せず、本当に必要かどうかを判断しましょう。

大幅な値下げをする

悪徳業者は最初の値段設定を高めに設定し、大幅な値下げをすることでお得感を演出します。しかし実際は値下げ後の金額よりも安い費用で工事が可能だったということがよくあります。今すぐ契約すれば半額、など大幅な値下げをしてくる業者には要注意。

曖昧な見積書を提示する

見積書は契約書と同じように重要なもの。悪徳業者は、何に対してどれくらいの費用がかかるのかを曖昧にし、必要のない項目に費用を水増ししている場合があります。見積書は、費用の内訳や工程スケジュールなど、細かいところまできちんと確認するようにしましょう。

耐久年数の高さをアピールする

外壁塗装の耐久年数は、長くて20年。しかし30年や40年も持つと嘘をついて契約させる悪徳業者もいます。外壁や屋根の塗装の目安は10年に一度。長すぎる耐久年数を提示してくる業者には注意が必要です。

自社のオリジナル塗料を売りつける

ほとんどの外壁塗装の業者は、大手の塗料メーカーから塗料を購入して塗装に使用しています。自社で作ったオリジナルの塗料を売りつけようとしてくる業者もいますが、実際は他のメーカーが作った安い塗料のラベルを張り替えただけという場合も。他の塗料より優れていると言われても、安易に受け入れないようにしましょう。

足場を無料にするなどの過剰なサービスを提案してくる

他社に比べて、明らかに過剰なサービスだと感じている場合には注意しなければなりません。

例えば、「今なら足場を無料にするので契約してもらえませんか?」といったことを言ってくるような業者は要注意です。

足場というのは、高いところで作業をするのが必須になってくる外壁塗装工事でなくてはならないものだといえるでしょう。そのため、必ず必要になってきます。

当然ながら足場を作るためには費用がかかり、一般的な2階建て住宅の場合、20万円前後となるでしょう。

足場を無料にするということはこの20万円分がお得になるわけなのでかなり魅力的なのでは…と思うかもしれませんが、普通に考えてそれだけ大きな値引きをしてくれる可能性は少ないですよね。

実はこれにはカラクリがあるのです。足場を無料にするなど数十万円単位でサービスをすると伝えてくる業者は、初回の見積もりの段階でこの費用も含めて提示しています。

例えば、正式には足場を含めて120万円かかるとした場合、見積もりで140万円を提示し、「足場は無料」として20万円マイナスした120万円を提示してくるわけです。 つまり、実際には足場の料金はしっかり取られているということ。こういったカラクリにだまされないようにしましょう。

工事費用の前払いを要求する

一般的に、外壁塗装の工事費用を支払うタイミングは工事が完了してからです。というのも、もしも工事前に支払った場合にはそのまま逃げられてしまう可能性もあります。

実際に先払いで費用を支払ったところ、工事は一切行わずにお金を支払った業者とは連絡が取れなくなってしまった…といった詐欺のトラブルもあるのです。

こういったことがあるのを理解しているため、きちんとしている外壁塗装会社では後払いを基本としています。

そもそも、前払いを希望するということは、お金のやりくりに困っている証拠だといえるでしょう。そのような会社に安心してお任せすることはできませんよね。一刻も早く現金が欲しいということで前払いを提案してくるわけなので、そういった業者は避けておいたほうが無難です。

中には工事費用の一部のみ先に払うように提案してくるところもありますが、そういったところも含めて本当に信頼できる会社なのかどうか疑ってみましょう。

経営が悪化している噂があったり、まだ事業を開始したばかりの新しい会社の場合は資金のやりくりがうまくいかなくなって先払いを提案してきている可能性もあるので、特に注意しておかなければなりません。

お金を持ち逃げされる可能性も高くなってしまうでしょう。特に、その会社のホームページ上では前払い以外の方法も選択できると記載されているにも関わらず前払いを要求されるようなケースでは経営が悪化している線が濃厚です。

モニター募集というセリフには注意

一見お得にも思ってしまいがちではあるものの、気を付けておかなければならないのがモニターです。

「モニターになることによりお得なキャンペーン料金が適用されます!」と宣伝してくる業者もありますが、すぐに信じてはいけません。そもそも、「モニター=安い」と思ってしまいがちですが、必ずしもそうとは限りませんよね。

モニターならばお得だろうと思った人が勘違いして契約してしまうケースもあるのです。

  • その日のうちに契約しないと対象にならないと決断を焦らせる
  • 突然自宅を訪問してくる
  • 今すぐ外壁塗装をしないと大変なことになると脅す

こういったことも悪徳なモニター商法を行う企業の手口の一つです。安く塗装ができたとしてもグレードの低い悪質な塗料を使っている場合もあります。

依頼数が多いまともな外壁塗装会社であればムリにモニターを探す必要はありませんよね。そのような環境でお得な料金でモニターを見つけることにこだわっている業者はそうでもしなければお客さんが見つからない会社とも判断できます。

悪徳業者にひっかからないために

訪問業者とはすぐに契約をしない

悪徳業者に引っかからないためにも特に大切なってくるのが、業者選びです。

その時、訪問同社はできる限り警戒するようにしましょう。自分でホームページを確認して比較しながら選んだ業者であればそれほど心配いらないのですが、悪徳業者の多くは訪問勧誘によって契約を取ろうとしています。

悪徳業者の場合、まともな施工は行っていません。そのため、ホームページ上でじっくり比較されては自社を選んでもらえないのです。

そこで悪徳企業が取り入れているのが訪問販売等といえるでしょう。突然家に宣伝に押しかけ、契約を急がせたり緊急性をあおることによってその場で契約を決めさせようとしてきます。

中には契約するまで帰ってくれないような業者もいるので、そういったところに当たってしまうと怖さから断り切れずに契約してしまう方も少なくありません。

実際に訪問販売で外壁塗装の契約をし、トラブルに悩まされている方も多いのです。すべての訪問業者が悪いわけではありませんが、トラブルも多いという点については押さえておきたいですね。

大切なのは、その訪問業者が本当に信頼できるかどうか?を確かめることです。その場ですぐに契約を決めてしまうのではなく、後日改めて連絡をすると伝えて帰ってもらいましょう。ムリに居座ったり、即決を決めてくれる業者は悪質業者である可能性が高くなるので、絶対に契約してはいけません。

地元の業者に工事を依頼する

やはり、長年営業している地元密着型の企業は信頼感が違います。外壁塗装の業者は1つではないので、もしも悪い噂が立ってしまうようなことがあれば長年にわたって営業することは不可能だといえるでしょう。

それができているということは、きちんと評価されている会社だとも判断できるので、業者選びの目安にしてみてはどうでしょうか。

今はインターネット上で情報が集めやすい時代なので、まずは地元の業者を調べて、その業者の口コミ情報をチェックしてみるのもおすすめです。地元の同社であれば万が一施行後に何らかのトラブルや不具合が起きたとしてもすぐに対応してもらえる可能性も高いので、困ったことがあった時に助けになってくれるでしょう。

また、地元の業者はその地域の特徴についても詳しいので、外壁の種類を選ぶ際にもどれが本当に向いているのか、どのような施工が必要になるのかなども正しく把握してくれるのが魅力です。

知り合いから紹介してもらう

業者選びに悩んでいるのであれば、自分の知り合いで実際に外壁塗装を行った知り合いがいないか確認してみてはどうでしょうか。そうすれば、その人から直接話を聞くことができますよね。

その中で、「あの業者は対応が悪かった」とか、「この業者はスタッフも優しくて施工の仕上がりもキレイだった」という情報が得られるかもしれません。外壁塗装会社のホームページをチェックしてみるとどこも良いことばかりが書かれていますが、それを鵜呑みにするわけにはいかないでしょう。

どこでも悪い情報は出したくないので、「新人スタッフしかいないので仕上がりは微妙」なんて話は実際に施工をした人からしか聞くことができません。もちろん、周りに外壁塗装をした知り合いがいない方も多いでしょう。

そういった場合には、インターネット上の口コミ情報が役立つので役立ててみてくださいね。中には、紹介特典のようなものを用意しているところもあるので、紹介する側もされる側も得することがあります。

信頼・実績で選ぶ狭山市周辺のおすすめ外壁塗装業者5選 信頼・実績で選ぶ狭山市周辺のおすすめ外壁塗装業者5選
TOP